長崎はりきゅう接骨院

住吉区で接骨院・鍼灸院をお探しなら長崎はりきゅう接骨院へ。

お知らせ

日本小児はり学会特別講習会

昨日は、一般社団法人 日本小児はり学会主催の、特別講習会に参加してきました。
日本小児はり学会
桑原理恵先生、中村真理先生による講演のあと、
おいしいお茶菓子と共に受講者の皆様と歓談の時間がありました。



講演の内容は、
「研究発表をするために必要な心構えとプロセス」
「質問紙における良い設問、悪い設問」
「保護者の方へのより具体的な説明の仕方」
「わかりやすいデータの示し方」
などについてでした。

統計については、わたしも大学時代に少しだけかじったことがあるものの
日常で使わないのでほぼほぼ忘れています。

ですが、鍼灸の効果も、やはり

「なんとなく治った」
「わたしは効いたよ」

というあいまいなものではなく

「統計的に有意な差があって症状が改善した」
「200人中、178人に効果があった」

など、数字でしっかりと効果を表すことが大切だ、ということを教えていただきました。

昨日の講演を受けて、長崎はりきゅう接骨院のホームページ内容も
もっとわかりやすいものに変えていかないといけないな!とわくわくしました(*^^*)

患者様の皆様には、
個人を特定することができないよう、「数字のみのデータ」に関して
分析へのお手伝いをお願いすることがあるかもしれません。
もしご協力いただければ、幸いです。

長崎 絵美