長崎はりきゅう接骨院

住吉区で接骨院・鍼灸院をお探しなら長崎はりきゅう接骨院へ。

お知らせ

骨盤矯正と産後骨盤矯正はなにが違うの?

沖縄県宮古島出身の院長が

大阪市住吉区万代東ではりきゅう接骨院を営んでいます(^^♪」

患者さんからの質問

「骨盤矯正と産後骨盤矯正と何が違うの?」



今日、患者さんから質問がありました

患者さんA「先生、私、産後の骨盤矯正で通ってるやんかー」

とおる「はい」

患者さんA「うちの旦那、腰痛持ちで困っているんやけど」

とおる「うんうん」

患者A「骨盤矯正やったらはやく治るんかな?」

とおる「確実に早く治りますよ!」

患者さんA「ほんまー?助かるわー(^^)でも前から思ってたんやけど、
      産後のやつと普通の骨盤矯正でどう違うん?」

とおる「患者さんにはわかりにくいですよね、じゃあお答えしますね!」


産後の骨盤矯正は約10か月で徐々に開いてくる骨盤を締めていくことを目的としています

普通の骨盤矯正は、普段の悪習慣で出た痛みを取っていく治療です

最終的には痛みを取ることは一緒なんですけど目的が違うんです

最近は、整骨院でも産後の骨盤矯正をアピールするとこが増えているのですが
元々は、骨盤矯正という名前も最近まではなかったんです

そもそも、骨盤自体が痛みに関与しているのか
関節としても動かない関節と思われていてよくわからなかったんです

で、研究していくうちにここはわずかに動いている
ここの動きを改善させることで体の不調や痛みがよくなっていく

ということがわかって骨盤治療から骨盤矯正と言われるようになってきたんですよ


患者A「そうなんやー」

お医者さんの場合は、骨盤の関節に注射を打っての実験のようでしたが
僕らの場合はそれができないので、骨盤の動きを手でするので矯正ですかね

患者A「いろんなやり方があるよねー」

とおる「そうなんです、そこが難しいとこでこれが一番いいというのはないんです」
    「そこらへんが一番患者さんの悩みどころかもしれませんね」

患者A「でも、私は長崎はりきゅう接骨院の骨盤矯正があってるから悩んでないで♪」

とおる「そういっていただけるとありがたいです(^◇^)しっかり治療していきますね!」

患者A「はーい」


という会話があったんですが

まとめると


①骨盤を締めていく目的でするのが産後骨盤矯正で痛みを取るのが目的なのが骨盤矯正

②最初は、特に普通の骨盤矯正と産後の骨盤矯正で分けてなかった

③産後以外の方もすることは可能、むしろ痛みに困っていたらするべき



ということです


ちょっとわかりづらかったかもしれませんが
近いうちにまたまとめていきます!!

今日はこんな感じで終わりますー(^^)/


産後骨盤矯正の詳しい説明はこちら

骨盤矯正の詳しい説明はこちら

ご予約、お問い合わせはこちらから

長崎はりきゅう接骨院の骨盤矯正治療