長崎はりきゅう接骨院

住吉区で接骨院・鍼灸院をお探しなら長崎はりきゅう接骨院へ。

お知らせ

産後に多い腱鞘炎について

沖縄県宮古島市出身の院長が

大阪市住吉区万代東ではりきゅう接骨院を営んでいます(^^♪

今日は、産後に多い腱鞘炎 についてです



産後こういった腱鞘炎でよく来院されています

○赤ちゃんの抱っこで親指、手首が痛い
○家事をすると親指、手首が痛い
○親指を動かすだけ激痛が走る


こういった腱鞘炎のお悩みの産後ママさんは本当に多いです

原因は産後のホルモンの関係関節のゆるさなども関係していますが

慣れない育児で使用頻度が上がっているのが一番の原因です

ですので、極力痛いとこは休めるのは必要です

『どこで休む時間あるねん』と思われるのですが

そう言っていても痛みは取れません
ほっといても治るんでしたらとっくに治っています
治療&隙間時間にできることはきっちりしていくのが最短で治る近道になります

ポイントとしては

抱っこの仕方や腱鞘炎に対しての治療&セルフケアです

抱くときはできれば手首が手のひら側に返らないようにして、体に密着させるといいです

痛い時はできるだけ冷やすようにしましょう

腱鞘炎は炎症が強く起こっている状態なので
冷やすのはとても大事です
育児の合間に氷を使って大体15分をめどに冷やしてください

そして、治療は必ず必要になってきます
今腱鞘炎で困っている方は、近くの治療院へ行くのをおすすめしますよー!

今日はこんな感じで終わりますー☆


抱っこの仕方
長崎はりきゅう接骨院、腱鞘炎のアイシング