長崎はりきゅう接骨院

住吉区で接骨院・鍼灸院をお探しなら長崎はりきゅう接骨院へ。

お知らせ

シンスプリントは怖くない!の話

住吉区長崎はりきゅう接骨院の院長です(^^♪
二月に入りましたね!まだまだ寒いですが、頑張りましょう!

今日はこの時期に多いシンスプリントが良くなった話です☆


陸上部などに多いシンスプリント
初期は、練習する前にすねの内側が痛くなります
だんだん走っていても痛くなってきて、ズキズキしたりしてきます
無理してしていると、最悪すねの疲労骨折にもなってしまうというシンスプリント

寒い時期のアップ不足や固い道を走る(主に外周でのアスファルト)が原因です

当院でも、この寒い時期はスポーツでの痛みが増えるんですが
シンスプリントは多くなりますね

そんな中、シンスプリントが良くなったので
口コミをいただきました(^^♪

中学校で陸上部に入り頑張っていた息子
今年の1月くらいから足が痛いと言い出しました
顧問の先生からシンスプリントかも?と言われて、接骨院に行ってみる事に
そもそもシンスプリントという言葉も初めてで
何それ?治るの?と、どんどん心配になってきました

かかりつけの接骨院がなかったので、あちこち調べていたときに
こちらの接骨院でシンスプリントの施術を受けた方の体験談を読み
同じような年頃の方が受けていたなら…との安心感で予約する事にしました

初回は私も一緒に行ったのですが
シンスプリントについての症状、今後の施術方法、家での対策など、とても丁寧に説明してくださいました。

2回目からは1人で行かせていましたが、時々電話で施術状況などを知らせてくださり
なんの心配もなくお任せする事ができました
息子自身も、まるで親戚のお兄さんとでも思っているかのようなリラックスした状態で
週に2〜3回通院していました

おかげさまで今では足の状態もとても良くなりました
今月末に記録会があるので、万全の体調で臨む事ができると、張り切っています
(エキテンより引用)



施術も大事なんですが、ストレッチやアイシングなどのセルフケアも大事やで
と指導したところ、しっかりやってくれたので
陸上しながらでも良くなることができました!(^^)!

どうしても練習は休みたくないですもんね

なので、シンスプリントならないように自宅でのケアは
十分にするようにしましょう!

住吉区長崎はりきゅう接骨院、シンスプリント