Menu

鍼灸

Home

鍼灸(しんきゅう)は、身体が本来もつ「自然治癒力」を高める治療です

体調がすぐれない時、薬を飲んだり、病院に行ったりしますよね。
その時、「病気」や「これといった原因」がない場合がありませんか?
身体や心は不調を感じているのに、病気ではない・・
これっていったい、なんなんでしょう?

東洋医学では、この状態を「未病(みびょう)」と表現しています。
いまだ病ではないけれども、このまま放っておくと調子がもっと悪くなるよ、という状態です。

わたしたちの身体には、悪いところを治す力がちゃんと備わっています。
しかし、疲れやストレス、生活習慣、食生活の乱れなどで、その力が弱まってしまうと
翌日に疲れが残ったり、あらゆる不調が出てくるのです。

鍼灸は、あなたの身体が「正常に、健康に」毎日を過ごすお手伝いをすることができます。

毎日をもっと健康に、もっと楽しくしたい人には鍼灸がおすすめ

長崎はりきゅう接骨院の鍼灸説明ページ
病院と、はりきゅう接骨院はどう違うの?
たとえば、あなたに頭痛があるとします。このとき、あなたの望みはどういったことでしょう?
「とりあえず今この頭痛がなくなればいい」でしょうか。
それとも「頭痛が起こる頻度を減らして毎日を楽しく過ごしたい」でしょうか。
今出ている症状を止めるには、病院で処方される薬が最も適しています。西洋医学は、重大な病気かどうかを検査したり、不調の原因をつきとめる力に優れていますので、病気が見つかれば適切な標準治療を受けることが大切です。

しかし本来は、病気になってから病院を受診するのではなく、病気になる前の身体の不調のサインに気づくことがとても大切なのです。
身体の調子が悪くなると、必ずなんらかの症状として現れます。そこを無視したり、ただ痛み止めの薬を飲むだけで耐えていると、ある日突然ガタっと調子をくずしてしまいます。

長崎はりきゅう接骨院では、その「身体の不調のサイン」の読み取り方を患者様にわかりやすくお伝えしています。自分の身体を健康に保つには、ご自身の身体についての意識改革が欠かせません。

鍼灸治療を受けることで、身体全体の血行を良くして、体が治りやすい状態に近づきます。あとは、ご自身の力でどんどん健康になっていくと、外見も美しく変わっていきます。

あなたの身体を健康にできるのは「あなただけ」です

健康な毎日を過ごすために大切なこと
あなたの身体を治すのは誰でしょうか?
実は、わたしたち鍼灸師はあなたを治せません。

あなたの身体を治すのは、あなた自身の「自然治癒力」にかかっています。
自然治癒力とは、何もしなくても、体が悪いところを修復して、疲れた体を元気にもどそうとする仕組みのこと。 本来、誰にでも備わっているはずのこの力は、加齢・疲労・ストレス・食生活の乱れ・運動不足などでかんたんに弱ってしまうのです。

わたしたち鍼灸師ができることは、あなたの身体はなぜ不調に陥っているのか?を判断してそれをあなたにお伝えすることです。そしてそのうえで、その不調を根本から解決できるように、あなたの身体を整えて、自然治癒力を高めていきます。
そして、あなたにしてほしいことは、なるべくその状態を維持できるように、自分でも自分の健康に意識を向けていただくことです。調子が悪いな、と思ったら無理をせずに休んだり、暴飲暴食を避けたり、あなたが自分で自分を大事に考えてほしいのです。

あなたの現在の不調は、今までのあなたの習慣や環境によってつくられたもの。
一緒に、それらを少しずつ変えていって、元気で楽しい毎日を送れるようになりましょう(*^▽^*)

生理痛がつらい

長崎はりきゅう接骨院の婦人科鍼灸

生理痛がつらい、生理が苦痛である・・そんなあなたにおすすめの婦人科鍼灸。
身体の調子を整えることで、次回以降の生理からすぐに変化があらわれます。痛みが軽減することで、鎮痛薬を飲む回数が減ったり、出血日数が短くなったりするので、快適に生理の時期を過ごすことができます。
生理前にイライラしたり、体調をくずしやすい方にもぴったりです。婦人科疾患がある方にも効果的です。

美容鍼

長崎はりきゅう接骨院の美容鍼灸

お顔に鍼を刺すことで、内面からの美しさを手に入れる施術です。
鍼をするとお顔の水分が移動するので、結果としてむくみが解消されます。
また、こめかみや頭部など、疲れて緊張しやすい筋肉をゆるめることでシワを作りにくくし、リフトアップが実現。 継続すれば、お肌の水分量も整ってくるので、ぷるぷるもちもちのお肌になっていきますよ。

妊娠を希望する方に

長崎はりきゅう接骨院の妊活サポート鍼灸

妊娠を望むご夫婦に、お二人で受けていただきたい鍼灸施術です。
男性がこの治療を受けると、精子の数が増加し、精子の運動率が向上することがわかっています。
女性がこの治療を受けると、子宮や卵巣の状態が良くなり、子宮内膜が肥厚し、着床しやすくなります。また、卵胞の質を高めて、良い状態の卵子への成長を促進します。

逆子治療

健診で逆子といわれた方におすすめの鍼灸治療。 妊娠32wまでに施術を受けた方の逆子改善率は92%です。(当院調べ)
病院で「何もしなくていい」と言われても、赤ちゃんがまだ動くスペースのあるうちに、なるべく早く鍼灸治療を受けてください。

鍼灸はどれぐらいの期間、通うもの?

鍼灸はどれぐらい通えばいいか
鍼灸治療を受けられる方の大半は、慢性的なお悩みをお持ちです。
その症状の経過は、数ヵ月から、長くて10年以上続いているものも少なくありません。
そのような症状を改善させるには、やはり1回の治療では限界があります。

1度ですべての症状を改善させるのは難しいですが、治療を継続すれば
必ず体質が変わり、根本から症状の改善が見込めます。

鍼灸治療を受けよう!と決めたら、まずは3回、必ず通院するようにしてください。

ぎっくり腰や寝違えなどの急性症状であれば、1回でも十分に効果があります。
長崎はりきゅう接骨院お問い合わせへのリンクバナー
長崎はりきゅう接骨院の交通事故治療への誘導
長崎はりきゅう接骨院の産後矯正への誘導
長崎はりきゅう接骨院の鍼灸への誘導
  • 長崎はりきゅう接骨院のLINEバナー
  • 柔整師ブログ
  • 鍼灸師ブログ
  • からだ.com